長岡市立科学博物館 Nagaoka Municipal Science Museum

休館日
毎月第1・第3月曜日
(祝日等の場合は翌日)
12/28〜翌年1/4
開館時間
9:00 〜 17:00
入館は16:30まで
TEL
0258-32-0546
FAX
0258-36-7691

熱中!感動!夢づくり教育 案内

「熱中!感動!夢づくり教育」
 事業一覧(令和2年度版)

 長岡市内の保育園・幼稚園及び学校対象、児童・生徒対象の事業です。
 日程等は変更になる場合がありますのでご注意ください。
 ※令和2年度の事業は、新型コロナウイルス感染症の予防対策のため、予定を一部変更して実施しています。詳細は科学博物館へお問合せください。

 バスで行く 科博見学・体験学習

 長岡市内の小・中学校が対象です。
 児童・生徒の自然や歴史に対する興味関心を深めるのに役立つ、学芸員の解説付き展示見学や体験学習・工作を準備しています。令和2年度は、9月 1日(火)~11月30日(月)の期間の平日(休館日を除く)に実施します。実施を希望される日の2か月前までにお申し込みください(受け付けは先着順)。
詳しくは科学博物館Tel 0258-32-0546へお問い合わせください。

  博物館の先生がやってきた

 長岡市内の幼稚園・保育園や小中学校が対象です。
 博物館の学芸員が学習を支援します。

  PDFはこちら ↓

 ●保育園・幼稚園用メニュー(PDF
 ●小・中学校用メニュー(PDF

園児対象のメニュー(令和2年度版)

対象

タイトル

内   容

実施期間

場 所

3~4歳児

やってみよう ふしぎじっけん

3歳児でも容易に実施可能な「エッキー」の実験と氷吊りの実験とを行います。所要時間60~90分。要事前打合せ。

7~9月

12~1月

室 内

3~5歳児

かいぎゅう「ミョウシー」のおはなし

長岡市妙見町で化石が見つかった海牛(愛称:ミョウシー)のくらしぶりや体のつくりなどをお話しします。所要時間20分~。引き続き、展示解説も承ります。

通年

さいわい

プラザ

4~5歳児

 

エッキーとエキジョッカーで、えきじょうかのじっけん

ペットボトルを使った実験装置「エッキー」と「エキジョッカー」で、地盤の液状化現象の実験を行います。所要時間50~90分。要事前打合せ。

7~9月

12~1月

室 内

さわってみよう きょうりゅうの“うんち”

恐竜の糞化石のタッチ体験を軸に、恐竜の仲間分けや暮らしぶりをお話しします。所要時間60分~。要事前打合せ。

 7~9月

 室 内

5歳児

 

 

 

 

 

きって、はって、つくろう なぎさモンスター

砂浜に打ち上げられた生物の破片の顕微鏡写真をたくさん切り抜いて画用紙に貼り、それぞれのモンスターを作ります。はさみを使いますのでご留意ください。所要時間90~120分。要事前打合せ。保護者と一緒の場合は4歳児も対象とします。

7~9月

12~1月

室 内

つめたいこおりで、たのしいじっけん

①食塩と糸で氷を吊り上げる実験、②中華お玉で氷の虫めがねをつくる実験、③氷結晶の偏光観察を行います。所要時間100~120分。要事前打合せ。

7~9月

12~1月

室 内

こん虫をさがそう

園庭や公園等で昆虫を探して観察し、名前やすみかについて学びます。所要時間60~120分程度。要打合せ。

8~10月

屋外

※悪天時は室内メニューに変更可

クワガタムシ・カブトムシのひみつ

日本と世界の生きたクワガタムシ・カブトムシを触って観察し、体の特徴等を学びます。所要時間30~60分程度。要打合せ。

8~10月

1~3月

室内

小・中学生対象のメニュー(令和2年度版)

タイトル

内 容

実施期間

場 所

学校で楽しむ草木あそび

雑草や木の葉などを材料にするあそびを体験します。所要時間1時限分~。要下見・打合せ。雨天時の予備日設定可(1回)、または飛ぶタネ模型の工作・実験に変更も可。

5月中旬~6月上旬、

10月中旬~11月上旬

校庭など(場所・材料応相談)

身の回りや学校の草木をしらべよう

雑草や樹木を材料に、植物観察を体験し、コツをつかみます。所要時間1時限分~。要下見・打合せ。雨天時の予備日設定可(1回)。

押し葉などの作品づくりに発展も可。

通 年

校庭など(場所・材料応相談)

さわってみよう

昔の道具

昔の道具をさわってその使い方や工夫を調べ、昔のくらし・道具の変化などへの興味関心を高めます。所要時間1時限分~。

通 年

普通教室で実施可能です。

さぐってみよう

学校の周りの歴史

家や学校の近くにある歴史学習のきっかけを発見し、地域の歴史に対する問題関心を高めます。所要時間1時限分~。

しらべてみよう

小林虎三郎

米百俵の故事で有名な、小林虎三郎の人間像を、史料にもとづき学びます。所要時間1時限分~。

中学生の職場体験

 科学博物館では、長岡市内の中学校の生徒を対象に「中学生の職場体験」の受け入れを行っており、学芸員の仕事の一端を体験してもらいます。
 各部門の学芸員が日替わりで指導にあたります。準備の都合上、実施部門の希望には応じられませんのでご了承ください。博物館の他、馬高縄文館、水族博物館、悠久山小動物園(郷土史料館)でも受け入れを行っていますので、お問い合わせください。

 

以下のイベントについての詳細は、学校を通じて御案内する予定です。

昆虫道場

 日付 5月24日(日)、7月12日(日)
 会場 東山ファミリーランド
 対象 長岡市内の学校等在学の小学生(3年生以下は保護者同伴)

みんなで作ろう!縄文の森の昆虫図鑑

  馬高縄文館・藤橋歴史の広場で昆虫の観察と採集、標本作り、名前調べについて学びながら、学芸員と一緒に昆虫相を調査します。
 日付 5月31日(日)・6月7日(日)・6月28日(日)・7月23日(木・祝)
    8月10日(月・祝)
    9月・10月も開催予定(日付未定)
 会場 馬高縄文館・藤橋歴史の広場
 対象 長岡市内の学校等在学の小・中学生と保護者(小学3年生以下は保護者同伴)

長岡歴史学習教室

 科学博物館所蔵の歴史資料にふれながら、歴史研究の進め方や楽しさを学びます。4回連続の講座です。
 日付 6月13日(土)、6月20日(土)、6月27日(土)、7月4日(土)
 会場 中央公民館(さいわいプラザ)ほか
 対象 長岡市内の学校等在学の小・中学生

発見の部屋-ミュージアム・ラボ

 博物館資料を使って、学芸員と一緒に様々な「不思議」を探求する体験型セミナーです。
 日付 7月18日(土)、11月23日(祝)、12月13日(日)
 会場 さいわいプラザ
 対象 長岡市内の学校等在学の小学生(保護者同伴)

けんび鏡写真さつえい体験

 顕微鏡にデジカメを接続して撮影します。
 日付 7月18日(土)、7月19日(日)、8月11日(火)、8月12日(水)、8月15日(土)、8月16日(日)、8月17日(月)
  対象 長岡市内の学校等在学の小学4~6年生とその保護者

顕微鏡写真撮影実習

 顕微鏡写真撮影技術を習得します。
 日付 8月11日(火)、8月12日(水)、8月15日(土)、8月16日(日)、8月17日(月)
  対象 長岡市内の学校等在学の中学生

  縄文体験教室

縄文体験教室

 土器づくり、石器づくりや、アンギン編みなどの体験を通して、縄文時代の技術や文化を学びます。
 日付 7月25日(土)、26日(日)
 会場 馬高縄文館(関原町)
 対象 長岡市内の学校等在学の小学4~6年生 

長岡市立科学博物館 Nagaoka Municipal Science Museum
〒940-0084 新潟県長岡市幸町2-1-1