管理員日記

 

【2013年12月】

|冬仕度 (2013/12/21)

 

ネット取付作業  倒木置き場

雪の竪穴住居  燻蒸用薪

この季節にしては珍しく晴れた貴重な一日を、無駄にしてはならないと

竪穴住居の中に燻蒸用の薪を 準備しました。

倒木を運び、住居の脇で薪割り、約4ヶ月分の薪を運び入れ、吹き込み防止

のネットを張った数日後、 馬高遺跡は真冬の装い、白一色となりました、

グッドタイミング! \(~o~)/、いよいよ冬本番です。

今年も大勢の皆様からご来館頂きまして有難うございました。

中にはずいぶん遠方から車でお越しのお客様もおられたようです。

当館は冬期間でも、長岡インターから近く、大駐車場の除雪はされており、

安心してご利用出来ます。

お車の運転には充分気を付けられて、「真冬に、大雪の、馬高縄文館」に是非ご来館下さい。 

来年も馬高縄文館をどうぞよろしくお願い致します。


【201311月】

|「森の散歩道」が出来ました♪ (2013/11/7)

 

倒木を利用  小道

小道  小道

倒木を利用して縄文の森に小道を作っています。

「ふわふわ」のウッドチップを敷いた(^◇^)手作り感いっぱいの散歩道です。

材料には事欠きませんので、どんどん延長して、ベンチも作って…。

夢はふくらみます。ご来館の折には是非、「縄文の森」にも足をお運び下さい。