長岡市立科学博物館 Nagaoka Municipal Science Museum

休館日
毎月第1・第3月曜日
(祝日等の場合は翌日)
12/28〜翌年1/4
開館時間
AM 9:00 〜 PM 5:00
TEL
0258-32-0546

トピックス

トピックス一覧

殿様日記 vol.10 掲載しました

2017.6.14

『殿様日記vol.10扇いろいろ』ご覧ください。 涼しげで爽やかな展示も、ぜひご覧ください。

「卯ノ木遺跡出土品」が県指定文化財になりました

2017.5.1

 当館所蔵の「卯ノ木遺跡出土品」が、平成29年3月21日に新潟県有形文化財に指定されました。 卯ノ木遺跡は、津南町に位置しており、縄文時代草創期および早期の遺跡として知られています。本遺跡からの出土品は、早期の土器が「卯(…続きを読む)

「こどもはくぶつかん」メニュー追加しました

2017.4.24

 小さい子どもさんと博物館に来館される時は、ぜひ、「とちのみペイント」にチャレンジしてください。いつでもやっています。 詳細は、「こどもはくぶつかん」ページの「とちのみペイント」からご覧ください。 (もちろん、大人も楽し(…続きを読む)

「バスで行く科博見学・体験学習」スタートします

2017.4.19

例年、市内の小中学校にご利用いただいています企画が、今年度もスタートします。昨年度とは、申込期間が異なっていますのでご注意ください。お問い合わせは科学博物館Tel0258-32-0546へ。たくさんのご利用、お待ちしてお(…続きを読む)

タペストリーのゼンマイ(企画展トピック)

満開のソメイヨシノ、しかし強風であっという間に散ってしまい、残念です。さて、現在開催中の企画展「春がきたら-山菜・春紅葉・草木あそび-」は、入口表示のタペストリーを手づくりしました。見どころは、何といっても巨大なゼンマイ(…続きを読む)

企画展「春がきたら-山菜・春紅葉・草木あそび-」開催中

2017.4.12

企画展示室はただいま、春を先取り!して、皆様の来館をお待ちしています。草木がどんな気持ち(?)で春を迎えているのかを、ご紹介しています。企画展「春がきたら-山菜・春紅葉・草木あそび-」へどうぞお越しください。 (…続きを読む)

もうすぐ 新学期!エントランスいっぱいの・・・

もう新学期ですね、新しい環境に早く慣れますように。 今年度も、博物館に大勢の方の来館があるように、学校や子どもさんにも利用していただけるよう、取り組んでいきます。博物館のエントランスは今、カワイイ楽しい「ランドセル」がい(…続きを読む)

H29年度博物館実習受付は終了しました

2017.2.1

要項をご確認のうえ、受付期間内に当館所定の申込書を提出してください。メールの場合は件名に「博物館実習申し込み」と明記してください。実習要項はこちら申込書はこちら

火焔土器発見80周年特別番組

2016.12.21

「なんだ、コレは!火焔型土器 世界へ」火焔土器発見80周年特別番組をぜひご覧ください。放送日 12月24日(土)午後2時~3時出 演 ラーメンズ・片桐仁さん    藤岡みなみさん放送局 新潟総合テレビ(NST)くわしくは(…続きを読む)

殿様日記vol.9掲載しました

2016.7.28

殿様日記vol.9掲載しました 詳しくはこちらのページをご覧ください。

【長岡藩主牧野家6代・牧野忠敬の復顔】

2016.6.25

 平成28年秋に新潟で開催予定の「第70回日本人類学会大会」において、長岡藩主牧野家6代・牧野忠敬の復顔像の展示が予定されています。  復顔とは、頭骨をもとに生前の顔を復元することです。これまでにも、復顔師の手により、牧(…続きを読む)

【火焔型土器が日本遺産に認定されました】

2016.6.21

     信濃川火焔街道連携協議会から提案された信濃川流域の火焔型土器と雪国文化が日本遺産に認定されました。詳しくはこちら!(馬高縄文館のページにジャンプします。)  馬高縄文館と 藤橋歴史の広場で縄文文化を感じてみよう(…続きを読む)

『中越地震特集展-博物館から見た被害と復旧』

2015.9.24

 平成26年9月23日(祝)『中越地震特集展-博物館から見た被害と復旧』がスタートしました。  博物館と関連施設・文化財の被害状況や復旧のようすを紹介しています。中越地震から10年、今一度災害について考える機会としてご覧(…続きを読む)

1 / 11
長岡市立科学博物館 Nagaoka Municipal Science Museum
〒940-0084 新潟県長岡市幸町2-1-1